• 無料相談・説明会開催中
  • 養成コースお申し込み
  • Lolita's Legacy

NEWS

Lolita's Legacyからの最新情報

  • Lolita's Legacy
  • NEWS
  • 【News】継承のお知らせ<ロリータ・サン・ミゲェルから櫻井淳子へ>

【News】継承のお知らせ<ロリータ・サン・ミゲェルから櫻井淳子へ>

2024.03.22

平素は、Lolita's Legacy™︎ Japanについてご支援頂き、誠にありがとうございます。

さて、2024年3月6日、第一世代ピラティスティーチャーであり、ジョセフ・ピラティスからの唯一の公式認定者であるLolita San Miguel(ロリータ・サン・ミゲェル、以下ロリータ)より、ロリータの公式な継承者が発表されました。

継承者はコミッティ5という組織で呼ばれ、以下5名が公開されました。この中に、櫻井淳子も任命されましたので、ご報告させて頂きます。

Danielle Armstrong(ダニエル・アームストロング), Florida

Amber Butler(アンバー・バトラー), Washington

Junko Sakurai(ジュンコ・サクライ), Japan

Kateryna Smirnova(カテリーナ・スミルノワ), Canada/Ukraine

Joakim Valsinger(ヨアキム・ヴァルシンガー), United Kingdom

すでに日本においては、ピラティス・ティーチャー・トレーニング・プログラムLolita's Legacy™︎を櫻井淳子が継承しておりますが、今回は、さらにロリータが65年以上かけて培ってきたロリータピラティス、および、ロリータ・サン・ミゲェルの功績や事業全体の継承という立場になっております。

世界的にも非常に大きなニュースであり、また、このような公式で重要な立場に、アジア人が任命されるということも、過去に例がないこととなっております。

今後も、日本、及び、世界のピラティスの発展のために努力していく所存でございますので、変わらぬご支援、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

まずは略儀ながらご挨拶申し上げます。

また、ロリータより全世界の弟子、及び、主要な世界のピラティス業界の方々に向けて発信されたメッセージの一部と、最後に私たちの活動と想いを、以下に共有させて頂きます。

ロリータのメッセージ:
私のレガシーの継続と成長のために、私は今年、私自身が経営できなくなった場合に事業の管理と運営のバトンを渡すことになる5人を任命しました。

彼らは皆、ロリータズ レガシーの素晴らしい教育者であり、私たちのグローバル コミュニティの運営を構成する、多くの責任を受け入れてくれています。

私は、これら 5 人全員がロリータズ レガシーの利益と将来のために忠実に職務を遂行し、私のシステムの教育者として、そして私のトレーニングの代表として皆さんのニーズに応えてくれることを信頼しています。

5 人委員会はすでに私への支援や、私が遺産として残していきたいことをさらに深く学び、より良い継承のための私へのアドバイスを開始しています。彼らの意見が反映されるのを楽しみにしています。

5月10日、11日、12日にミュンヒェングラートバッハで開催されるピラティス・ヘリテージ・コングレスへ、私とこの5名に会いに、にぜひご参加ください。 私たちはジョーの生家、私が彼の栄誉を讃えて設置した銘板のある場所に集まります。・・・」

その他、この継承のために尽力された弁護士や、これまでロリータをサポートしてこられた方々、そして、世界中の弟子たちへの敬意が記されています。

Lolita's Legacy™︎の受講生・卒業生におかれましては、メールにて全文を共有させて頂きます。

また、最後に櫻井のコメントを掲載させて頂きます。

「ピラティスも、今や、効率的・大量生産の時代に突入しました。しかし、私たちはその時代の流れにも力強く逆行し、本来のピラティスのあり方を追求し続けています。

今もなお、私たち5名は、頻繁に89歳(2024年3月現在)のロリータとともに、どのようにすればこのレガシー(遺産)をより深く残すことができるのか、そしてそのための教育プログラムはどのようにあるべきかなどについて、議論を重ね続けています。

時代に流されるのではなく、量より質という軸をさらに強固なものにし、ピラティスの真髄を大切にしています。

いかに時間がかかろうとも、ジョセフ・ピラティスから受け継がれてきたこのメソッドを、大切に発展させて参ります。」

今後もより一層邁進して参ります。何卒よろしくお願い申し上げます。


Lolita's Legacy™︎ Japan 代表
櫻井淳子